top of page

更年期に増える仕事のミスの原因と5つの対処法

更新日:2023年10月15日




更年期になって


・物忘れがひどくなった

・仕事が覚えられない

・不注意が増えた

・集中力がなくなった


など仕事でミスが増えたと落ち込んでいませんか?


最近カウンセリングでもそういったご相談が増えています。


Youtubeでもお話ししてますので、画像をタップしてみてください。






今日は、年間500件ものご相談を更年期の方から受ける筆者が、その原因と対処法についてお伝えします。


また、今あなたの更年期長引き度の無料診断をプレゼント中です。


良かったらこちらの画面をタップして受け取ってください。登録すると更年期に関する様々な情報を受け取れます。





更年期に仕事のミスが増える原因


一般的に更年期と呼ばれる45~55歳には下記のような変化があります。


①女性ホルモンの低下


女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」は、脳血管を拡張して脳の血液循環を促す作用があります。


更年期には女性ホルモンの分泌が急激に低下してくるため、記憶力や集中力にも影響すると考えられています。


しかしこういった症状は軽快することが多く、約 80%は 2 年以内に自然軽快するとされています*1


それ以外にも更年期には様々な不調が出てきます。更年期の症状についてはリンクをご覧ください。

 


②セロトニンの低下


女性ホルモンの低下に伴い、脳内物質のセロトニンの低下が指摘されています。


セロトニンはメンタルの安定や集中力にも影響するもので、この分泌が低下することでミスが増える、ということが言われています。


③更年期による不眠



更年期には不眠の症状が出てくる人もいます。その場合、夜ぐっすり眠れていないと記憶力や集中力に影響が出ます。


結果、仕事でミスをしていまうということが起こります。


更年期の不眠における最強の対策についてはリンクをご覧になってください。


④環境の変化やストレス


更年期は女性ホルモンの低下に重なって、昇進や育児・介護の問題が重なるとき。様々なプレッシャーやストレスの中で疲弊している可能性もあります。


ミスが増える時は能力の問題だと思わず、今疲れているんだということに意識を向けることも重要です。


更年期のストレス対処法についてはリンクをご覧になってください。


「更年期の仕事のミスが増える」の対処法


①治療を受ける


ホルモン治療や漢方治療によって体調面をサポートすることが解決につながる場合があります。まずは体調面のサポートをしてみましょう。


②睡眠をとる


睡眠不足は集中力や記憶力に大きく影響します。きちんと睡眠をとるような生活サイクルを送りましょう。


もし不眠の症状が出ているのであれば、漢方や運動などで眠れるようにしていきましょう。


更年期の不眠対策はリンク詳しくまとめています。


③体を動かす


適度な運動は、更年期症状にも睡眠にも有効です。


更年期におススメの運動についてはリンクにまとめています。


④携帯のメモ機能を活用



記憶力に自信がなくなる時期でもあるので、こまめなメモが大事。スケジュールは携帯アプリで一元管理をし、約束事を入れたらその場で登録するようにします。


頭で覚えておくはほぼ不可能、紙のメモも置き場所を忘れる可能性があるので、スマホでの一元管理はおススメです。


メモアプリなどに入れておいたり、携帯のスケジュールアプリのTo DOリストにリマインド設定をして登録してみましょう


また長いミーティングの際は、メモが大変という場合もあります。そんな時は断りを入れて携帯に録音していおくことも大きな助けになります。


⑤過剰にミスを責めない


自らのミスを責めすぎると、うつの原因にもなります。ミスのない完璧な人間などいません。


起こったことはもうどうしようもないので、今後どのように再発を防ぐか、などの行動や仕組みを考えましょう。


その上で、「まぁいいか」とつぶやいてみることも心を守る大切な行動になります。


ミスをしたからといって自分の全人格を否定するのではなく、ミスはひとつの出来事だというふうに認識していくことも大事です。


そのミスから学べることを考えていく方が精神的には健全です。


更年期に重なるストレスで仕事のミスが増えて落ち込んだら…


先ほどもお伝えした通り、更年期は自分自身の体の不調以外に職場や家庭で多くのストレスが発生します。


冷静に一つ一つ対処できれば良いのですが、ただでさえ不安定になるこの時期は一人で乗り越えることは困難かもしれません。


最近は更年期に重なる仕事におけるミスやストレスに関するご相談も増えています。


多くの方が「嫌なことが頭から離れない」「ストレスとどう向き合えばわからない」ということで悩まれています。


そんな時にはNHKあさイチなどでも紹介されました「よりそる」というサービスがおススメです。




更年期の不調や更年期に重なるストレス・お悩みを解決していくプログラムです。


一人用ではまずご自身の心の整え方を学び、月最大5回のカウンセリングを活用いただきながら心身の安定をはかっていただきます。


更にパートナーの協力を得たい場合は二人用に切り替えていただく、もしくは最初からパートナーにも一緒にご利用いただく形でお使いいただけます。


パートナーとの利用に関しては当社から働きかけていくのでご安心ください。


ただし、現状お一人用が良いのか、お二人用から始めるのが良いのかは相互チェックの上で進めさせていただきます。


まとめ



更年期の仕事のミスは、体の要因や外部要因など複雑に絡み合っています。


他方、ミスが生じやすい時期でもありますので、「まぁそんな時期かな」とゆったりと構えることも大事です。


ミスをしない人はいないので、次にどうしていけばよいのか、に目を向けていきましょう。


自分を責めてしまう事が一番体に堪えますので、適当に息抜きをしたり、意識の向け方を変えていくことで乗り越えていきましょう。


責任感が強いことは大事ですが、その責任感で自分を攻撃しないこともこの時期身に着けたい大事なスキルの一つとなります。





*1

昭和大学医学部精神医学講座・昭和大学医学部内科学講座.更年期障害と更年期に好発する精神疾患.2017 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jshowaunivsoc/77/4/77_379/_pdf/-char/ja#:~:text=%E4%B8%80%E6%96%B9%E3%81%A7%EF%BC%8C%E6%9B%B4%E5%B9%B4%E6%9C%9F%E5%A4%96%E6%9D%A5%E3%82%92,%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%86%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%EF%BC%8E



閲覧数:3,776回0件のコメント
bottom of page