top of page

更年期 陰部の臭い最強の対策とは

更新日:5月10日


更年期になってなんだかアソコが臭うようになった…そんなことはありませんか?あまり周りの人にも相談できないデリケートゾーンのお話。


今回は最後にデリケートゾーンのかゆみや痛み対策の乾燥予防についても最後お伝えしております。


今回年間500件以上の更年期のお悩み相談を受けている筆者がその原因や対策についてお話します。


あなたの更年期長引き度をチェックしってみませんか?今なら無料診断プレゼント中。良かったらこちらの画面をタップして受け取ってください▼




また、更年期には病院に行くべきか、行くタイミングは?についてはリンクをクリックしてみてください。


<目次>






更年期陰部の臭いの原因



①雑菌の増殖


更年期における陰部の臭いの原因は、多くの場合、ホルモンの変化によるものとされています。


更年期には、女性の体内でエストロゲンの分泌が減少し、その結果、膣内のpH値が変化します。


これによって、膣内の正常な細菌叢が変化し、悪臭を引き起こす細菌の増殖が促進される可能性があります。ひどいと細菌性膣炎になります。


また、ホットフラッシュなど汗をかきやすい時期でもあるので、下着のムレから雑菌が増殖しやすくなる場合もあります


②感染症




更年期には、膣の粘膜が乾燥し、摩擦による刺激が起こりやすくなるため、膣の感染症や炎症が引き起こされる可能性もあります。


これらの症状が、陰部の臭いを引き起こす原因となることがあります。


更年期に起きやすい感染症は以下のようなものがあります


クラミジア感染症:クラミジアは、性行為によって感染する細菌で、膣や尿道の炎症を引き起こすことがあります。その結果、陰部の臭いが発生することがあります。


カンジダ症:カンジダは、膣内に生息する真菌の一種で、膣の炎症を引き起こすことがあります。その結果、陰部の臭いが発生することがあります。


膣炎:膣炎は、膣の炎症を引き起こす病気で、細菌感染、真菌感染、またはウイルス感染が原因となることがあります。膣炎は、陰部の臭いを引き起こすことがあります。



更年期陰部の臭いの対策


①雑菌増殖の予防対策


毎日きちんと洗うことは大事ですが、洗い方も大事になってきます。例えば通常の石鹸やボディーソープなどでゴシゴシやるのはNGです。Phバランスなどもありますので、できればデリケートゾーン専用のソープがおススメです。


こちらは比較的お手柄価格で泡タイプのものです。敏感肌の方で乾燥やスレなどからかゆみを感じやすい大人女子にはおススメです。


また、臭いも防ぎますのでおススメですよ!


ご興味がある方は画像をタップして楽天画面へ



また、ムレにくい下着の利用もおススメです。


化繊よりも通気性、吸湿性、放湿性に優れた「天然素材の下着」がおすすめです。


天然素材といえば、綿(コットン)の下着が主流ですが、実は綿よりも吸湿性、放湿性が高いシルク(絹)の下着も人気です。


肌あたりがソフトで、汗かぶれやかゆみが気になる肌もやさしくケアできます。


個人的にも更年期からの汗のかきやすさは実感しており、通気性の良い下着はおススメですし、トイレに行った際暑い時はビデを利用することもあります。



②受診



感染症などの場合は受診をしましょう。恥ずかしがる必要はありません。更年期になると乾燥からどうしても感染症になりやすくなるからです。


病院では抗生物質を処方してもらったり、乾燥の原因となっている萎縮性膣炎の治療のために女性ホルモンの錠剤を処方してもらう事ができます。


是非早めに婦人科を受診して医師に相談してみてください。


更年期陰部以外の臭いとは



①加齢臭*1


原因

更年期における加齢臭の主な原因は、ホルモンバランスの変化による汗腺の機能低下や皮脂の分泌増加によるものです。


更年期に入ると、女性ホルモンであるエストロゲンが減少し、男性ホルモンであるテストステロンが増加するため、汗腺がうまく機能しなくなり、皮脂腺から分泌される油分が増加します。これらの油分が細菌と反応して、不快な臭いの原因となります。*1


対策


①適度な運動や健康的な食生活を心がけることで、身体の代謝を促進し、汗の臭いを抑えることができます。


②汗をかいたら、速やかにシャワーを浴びるか、拭き取ることで、細菌の繁殖を防ぎ、臭いを抑えることができます。個人的には汗拭きシートが外出先ではおススメです。


③衣服や布製品は、こまめに洗濯することで、臭いの原因となる細菌を除去することができます。


④加齢臭専用の制汗剤や消臭剤を使うことで、臭いを抑えることができます。


加齢臭対策でおススメのサロン専売品ボディーソープはこちらになります。

(画像をタップして楽天画面へ)





②口臭*2



原因


更年期における口臭の主な原因は、口内環境の変化によるものです。


更年期に入ると、女性ホルモンであるエストロゲンの減少により、唾液の分泌量が減少します。


唾液には、口の中の細菌を抑える働きがあるため、唾液の減少により口内環境が変化し、口臭が発生することがあります。


また、更年期にはストレスや疲れが蓄積しやすく、ストレスや疲れが原因で口臭が発生することもあります。


対策



①正しい歯磨きを心がける

歯垢や食べかすが残っていると、口の中に細菌が繁殖し、口臭の原因となります。歯磨きをしっかり行い、定期的に歯医者さんに通って口の中の清掃をしてもらうことが大切です。


私自身、3か月に一度歯医者さんに通っていて、歯磨き指導を受けています。通常の歯ブラシだけでなく、歯間ブラシやフロスなどの利用も勧められており、使用しています。


②口腔内の水分補給

唾液の分泌量が減少すると、口の中が乾燥し、口臭の原因になります。口の中を常に湿らせるために、水分をこまめに補給しましょう。また、口の中が乾燥しないように、口呼吸を避けるように心がけましょう。


③食生活の改善

香辛料やタバコ、アルコールなどは、口臭の原因となるため、避けるようにしましょう。また、野菜や果物を多く摂取することで、口内環境を改善することができます。


④ストレスの軽減

ストレスは、唾液の分泌量を減少させるため、口臭の原因になります。ストレスを軽減するためには、リラックスする時間を作ることや、適度な運動を行うことが大切です。


⑤専用の口臭対策グッズの使用

口臭対策の専用のマウスウォッシュや口内環境を改善するサプリメント、口臭専用のガムやキャンディなどを使用することで、口臭を抑えることができます。*3


③脚の臭い



原因


①汗の分泌が増加と細菌の繁殖


更年期には、ホルモンの変化により、汗を多くかきやすくなります。そのため、細菌が繁殖しやすくなり、足の臭いの原因になります。


②血行不良による足の汗を蒸発させる機能の低下


更年期には、血行不良が起こりやすくなります。血行不良が起こると、代謝が悪くなります。そのため足の皮膚の汗を蒸発させる機能が低下し、汗が蒸発しきれずに、足の臭いの原因となります。


手足は冷たいのに汗をかく、というのはまさにこの状態になります。


③通気性の悪い靴


通気性が悪い靴をはくと、蒸れやすいため、足の臭いの原因になります。特にパンプスなどは通気性が悪いため注意が必要です。


対策



①日常生活の改善 足の臭いの原因となる細菌は、汗や皮脂などの湿った状態が好きです。そのため、足の清潔を保つことが大切です。普段から、足をよく洗い、清潔な靴下を履くようにしましょう。また、靴を履く前に足をしっかりと拭いてから履くことも重要です。


②靴の選び方 通気性が良く、足が蒸れない靴を選ぶようにしましょう。また、靴を履く前に足に消臭スプレーを使用することも効果的です。



③足のケア: 足の皮膚は、年齢とともに乾燥しやすくなります。


乾燥した足は、皮脂が分泌されやすくなり、細菌の繁殖を促すため、足の臭いの原因になります。そのため、保湿剤を使用して、足の皮膚をしっかりと保湿するようにしましょう。


④ホットフラッシュが原因の汗の臭い*3



原因


ホットフラッシュは、更年期において女性が経験する症状の一つで、急激な体温上昇によって起こる発汗現象です。これにより、体内の熱を放出するために汗が分泌されます。


ホットフラッシュが起こるメカニズムは、更年期における女性ホルモンの低下によって、脳内の体温調節中枢が過剰に刺激されることによって引き起こされます。この過剰な刺激によって、交感神経が刺激され、血管が収縮・拡張することで、体温調節を行うためのホルモンや汗が分泌されます。


したがって、ホットフラッシュが原因の汗は、体温調節のために分泌されるものです



対策


ホットフラッシュの対策方法については


ホットフラッシュはいつまで続く?のリンクからお読みください


また、ホットフラッシュに漢方が効かない時の対処法はコチラのリンクからお読みください。


更年期の陰部のかゆみや痛み対策


更年期になると、女性ホルモンの低下により膣内が乾燥しやすくなります。そのためにかゆみや性交痛などの痛みが生じる場合も。


かゆみや乾燥できるプラセンタ配合のケアセットはコチラになります▼






まとめ


更年期は女性ホルモンの低下が様々なにおいを引き起こす場合があります。ケアをすることで予防することができますが、デリケートゾーンの臭いの場合は治療が必要な場合がありますので、受診をしましょう。


*1

Source:

「女性の更年期における加齢臭について」(日本臭気対策学会)

「更年期の加齢臭について」(厚生労働省)

「Menopause and Body Odor」(WebMD)


*2

  • 「口臭の原因と対策」(日本歯科医師会)

  • 「更年期の口臭の原因と対策」(日本口臭学会)

  • 「口臭の原因と対策」(厚生労働省)

*3

  • 日本産婦人科医会ウェブサイト 「更年期障害」

  • U.S. Department of Health and Human Servicesウェブサイト "Menopause"

  • 横山恵美子、石川 恵美子、千代田 静子、小林美香、三島美香 「更年期における汗の問題とアプローチ」日本看護科学会誌 Vol.31, No.3 (2011) pp. 377-386

  • 眞鍋淑郎、山口和美 「更年期における自律神経機能の変化」 日本老年医学会雑誌 Vol.44, No.4 (2007) pp. 247-252




閲覧数:10,701回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page